RSS | ATOM | SEARCH
『まいふなねっと』に掲載されましたぁ〜♪
木ダボ作品

メールブルー本日、設計士のHさんよりメールを頂いたのですが...
読んで見てビックリ!!びっくり

何と!! 「まいふなねっと」に記事が掲載されてるぅ〜!!
「木のものづくり展」の掲載記事♪

説明やら何やらと慣れてない母ちゃんは、
写真を撮るのも忘れるほどテンパっておりまして...たらーっ
掲載記事を見させて頂き、画像がいっぱいだぁ〜!と、
感動してしまいました悲しい

「木のものづくり展」は午後からだったのですが、
その前に、設計士のHさんは午前中は「子供ハローワーク」に、
出席...と大忙しだったのです!!びっくり

船橋市内の若手経営者さん達が、船橋市の活性化の為に、
自分達の持つ特技を生かして、ボランティアで結成されている、
組織『ふなっち』さん達が開催した子供達の為のイベントです♪
午前中に開催された「ふなっち」のイベント記事♪

本当に子供達の事を考えていられる方で、
こんな方達が側にいる、この近辺のお子さんたちは幸せですね♪

この画像は、『ものづくり空間・イイシル』の理事さん達の作品です!
ロボットは「まいふな」の編集者の方の作品で、
スカイツリーは、設計士のHさんの作品、
そして小さくて可愛い椅子は、建具屋さんのSさんの作品です♪

母ちゃん的には、この小さな可愛い椅子がお気に入りだったりします!
後ろ姿になんともいえないような哀愁が漂ってたもので...


author:yoshimokumama, category:吉田木工展覧会のお知らせ, 21:47
-, -, - -
童心に帰った日・・・
展覧会

4月25日のご報告♪

展覧会も今日で最終日となりました拍手
昨日に引き続き、今日もお天気は快晴おてんき

そして...いよいよ本日は「ワークショップ」工具
お子様たちに物作りの楽しさを体験してもらうべく、
計画した企画は...「木ダボを使っての木工体験」
普段、家具や小物を作る際に出た木端・木屑を使いまして、
木工細工における「ダボ接ぎ」という技法を使い、
思い思いの作品をつくってもらおう!と言う企画なのですが...

それにはやはり見本?というか.. サンプル?的な物が、
必要という事で、今日参加のスタッフ全員で作る事に!!

え〜 難しい..何を作ろう?と悩みながらも、
やり始めると、気づけば夢中になっちゃうものですねたらーっ
先に出来上がった作品を見れば...
負けないぞぉ〜!と闘志がわきまして...ぶー
すっかり童心に帰ってましたねぇ〜たらーっ

13時になり、続々と子供達が来てくれまして、
最初こそ何作れば良いの?と悩んでいた子供達も、
作業を始めると夢中で作ってましたラッキー
作業を進めていくと、段々と作品がカスタマイズされていき、
改めて子供達の発想の凄さには驚かされましたびっくり

作品が出来上がると、嬉しそうに見せに報告に来てくれるので、
こんな素敵な展覧会に参加させて頂けて本当に良かったです♪

基本うちでは、自分の子供も含めまして、
お子様の画像は載せないようにしているもので、
お伝え出来ないのが残念なのですが...
どのお子さんもキラキラと目を輝かせて素敵な笑顔でしたポッ

最後に、お手伝いして頂きました「造形大学」の学生さん、
「ブランコダッコ」の作者のりのパパさん、
建具屋さんのSさん、設計士のHさん...
本当にありがとうございましたてれちゃう
皆様にお手伝いして頂きまして、無事に終える事が出来ました♪
素敵な方々に出会えた事に感謝の2日間でしたポッ


author:yoshimokumama, category:吉田木工展覧会のお知らせ, 18:10
-, -, - -
展覧会での素敵な出会い♪
缶響造形

4月24日のご報告・その2

今回の展覧会で素敵な出会いがありました!!

6月に「ものづくり空間・イイシル」さんで展覧会をされる、
造形作家の『津田のぼる』さんが、
お立ち寄り下さったのです!ラッキー

津田さんは、ビールやジュースの空き缶などありとあらゆる缶・
プルタブなどの普通なら捨ててしまうような物を使い、
独特の世界観を作品の中に演出される『造形作家』さんなのです♪

何点か作品を持っていられたので見せて頂いたのですが...
その完成度の高さにもうビックリするやら、びっくり
うっとりするやらでポッ...驚いてしまいました!!

やはり今回の趣旨と同じものをお持ちで、
創作活動を通じ、子供達に物を大切にする心をもってもらい、
何でも捨ててしまうのではなく、応用して使えるものもあるんだよ!
と、言うメッセージも込められているそうなのですラッキー

そんな素敵な気持ちが作品に表れているものですから、
惹き付けられないわけはなく...
もう一瞬で虜になった母ちゃんだったのですラブラブ

そして、さらに驚いたのが...
何と! アトリエがうちの工場のすぐ近くだったのです!びっくり
今度、是非アトリエ見学に行かせて頂きます♪ポッ

津田さんのアトリエ情報です♪
  場所: 千葉県船橋市楠が山町70−1
  電話: 047−457−6360 

ワッ!電話予約の上であれば、
アトリエ見学も受け付けて下さるそうなので、
興味のある方は、津田さんの世界観に直接触れて見て下さいポッ


author:yoshimokumama, category:吉田木工展覧会のお知らせ, 16:07
-, -, - -
展覧会を無事、終えて・・・
展覧会

4月24日・25日と、『木のモノヅクリ展』と題した展覧会を、
「ものづくり空間・イイシル」さんでさせて頂き、
無事に終える事が出来ました拍手
昨日は展覧会に展示していた家具小物の片づけをしまして、
2日間の緊張もあったのか、夜はバタンキューでして...たらーっ
母ちゃんはちょっとブログタイムを貰いまして、
展覧会のご報告をさせて頂きますチョキ

4月24日のご報告・その1

心配していたお天気にも恵まれまして、
無事に展覧会の開催となりました祝
普段は注文頂いた家具を作らせて頂いていますので、
今回の展覧会に飾らせて頂いたものは、
時間が空いた時に、
店主がコツコツと本能のままに作り置きしていた物たちです♪

いつもは工場の中に、ひっそりと飾られている家具小物たちも、
今回このような皆様に見て頂ける機会を頂き喜んでますねラッキー

お子様達に、物は簡単に作られるのではなく、
いろいろな作業工程を経て作られるという事を知って貰いたく...
家具の作られる例えとして、
今回は『子供椅子』が出来上がるまでの過程を、
展示させて頂く事にしたのでしたチョキ

お越し頂きました大人の方も、説明を熱心に聴いて下さり、
「こうやって出来るんだぁ〜」と納得して頂けましたラッキー
本当につたない説明で申し訳ないなぁ〜と思いつつ、
最後まで説明を聞いて頂けて感謝するばかりです!ニコニコ

そして、素敵な出会いも沢山あったのでした... つづく



author:yoshimokumama, category:吉田木工展覧会のお知らせ, 14:59
-, -, - -
『展覧会』の搬入にGO!!
展覧会

心配していました雨も、そんなにはひどくならず...
どうにか無事に『展覧会』の展示家具を搬入して来ました自動車

まず驚いたのは、『展示会』をさせて頂くスペースびっくり
まるで隠れ家のようで、お子様でなくても、
大人でも何だかワクワクしてくるような素敵な空間なのですポッ

こんな素敵な場所で『展覧会』をさせて頂ける機会を貰えて、
建具屋さんのSさんや、設計士のHさんに感謝ですラッキー

明日・明後日と店主共々、楽しんでこようと思いますチョキ
沢山の方々とお会い出来るのを楽しみにしておりますポッ

さぁ〜 明日に備えて今日は早く寝ます...たらーっ

author:yoshimokumama, category:吉田木工展覧会のお知らせ, 21:30
-, -, - -
♪展覧会の日時のお知らせです♪
展覧会

それでは「展覧会」のお知らせです

木のモノヅクリ展

   日時:4月24日(土)・25日(日)
   時間:13:00〜17:00
   場所: 千葉県船橋市藤原1−27−32
         ものづくり空間 イイシル
   電話: 047−303−7558

椅子等の家具の作り方や木の組み合わせ方の紹介や、
うちで制作しましたオリジナル家具の展示をさせて頂きます!

4月25日(日)には、モノヅクリワークショップと題しまして、
お子様たちに木に触れてもらい、物作りの楽しさを
体験してもらえるような企画を考えております工具

展覧会入場及びワークショップ参加費共に無料となっています。
駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい♪

一緒に木に触れてモノヅクリの楽しさを共有しませんか?
店主と母ちゃんも皆様にお会い出来るのを楽しみにしています♪

そんな訳ですので、前日準備などを含めまして、
4月23日(金)〜25日(日)の間は工場はお休みとさせて頂きます。
会場の方にはおりますので、宜しくお願い致しますポッ

author:yoshimokumama, category:吉田木工展覧会のお知らせ, 23:29
-, -, - -
♪展覧会のお知らせです♪
打ち合わせ

今日は午後から出来上がりました店舗什器を、
運送屋さんが取りに来て下さる事になっていまして、
お待ちしていると、
店主の高校時代のお友達のOさんが、
近くまで来たからと工場に遊びに来てくれたのでしたラッキー
楽しく色々とお話しているところへ運送屋さんが来てくれまして、
なんと!Oさんが品物の積み込みを手伝ってくれたのです汗
雨の中、ありがとうございましたポッ

そして...
夕方になりまして、いつもお世話になっています建具屋さんが、
工場まで来て下さいまして打ち合わせとなったのでしたニコニコ
4月1日のブログに「この話はまたじっくりと・・」と、
書いたのが今回の打ち合わせの内容の事でして...

じつは...
展覧会なるものをさせて頂ける事になったのです拍手
建具屋さんのご紹介で設計士さんから、
今度ご一緒にやりましょう!!と言って頂いていたのですが...
お知らせのパンフが出来ましたと持って来て頂いた物を見て、
店主と母ちゃんはビックリ!!びっくり

「吉田木工所さんの展覧会」と書いてあるじゃあないですかぁ!!

子供たちに物作りの大切さを伝えていきたい!と言う趣旨に
共感しまして、お手伝い出来ればと簡単にお受けしたのですが、
何だか凄い!!事に参加させて頂くようですびっくり

場所はリフォーム会社の社長さんが、
子供達に大切な事を伝えていける場所をと言う事で、
会社の一角にお造りになられました展示室です
これまでにも数々の作家さんや職人さん達が、
モノヅクリを通じて楽しい時間をお子様たちに提供されていまして、
うちで良いのかしら...? と不安にもなりますが、
設計士さんに「吉田さんが楽しめば、子供達も楽しいはずです」と、
言って頂けたので、うちで出来る事はがんばろと思いますチョキ


author:yoshimokumama, category:吉田木工展覧会のお知らせ, 23:25
-, -, - -